blog index

【FFXI・FF11日記】 精霊ひゃっほい

2003年1月よりプレイしているFFXIの日記、および日々の雑記を書いています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
どうでもいい?話
最近、中国から食品にまつわる凄い話が毎日のように飛び込んできますねぇ。

髪の毛を醤油の原料に使ったとか、水道水をミネラルウォーターとして売るとか、
うなぎ等から有毒物質が検出されたとか、歯磨き粉から毒物検出とか。

今度は中国国内の露店で売られている肉まんから、段ボールを具にしたものが
販売されているのがわかったとか・・・。

段ボールと肉が6:4の割合でしかもその段ボールは劇物のカセイソーダ
色づけされてから具にされてたとか。((((゜Д゜;))))

悪いことがニュースになるのは当たり前で、いいニュースが伝わってこないから
目立つだけかもだけど、本当に中国って大丈夫なのか?ww

さすがに最近は我が家でも食品が中国製かどうかを気にしてるらしい。
まぁ日本で加工しててもその原材料が中国製かっていうところまでは
わからないから見た目の表示だけなんだけどもね。



他では中国から北朝鮮へ支援している薬についても、偽物が多いようで、
期限切れでもいいから韓国から送って欲しいとかいう話もあったし、
渤海が汚染されすぎて水産物がまったくいなくなったとか記事も見たし。

特に環境については、日本で水俣病や四日市ぜんそく等があったような
かつての時代よりも各所で汚染が進んでしまってるんじゃなかろうか・・・。
黄砂も今まで以上に増えてきているという話もあったしね。

日本では汚染に気づいて色々と環境対策ができて今のように改善されて
きたわけだけど、中国がそれに気づいて対策ができるのはいつのことやら。
何せ日本と違って人口も10倍だし、国土面積自体も違いすぎるわけで。

日本でさえミートホープのように度々食品偽装が発覚したりするのに、
いくら中央政府が強力でその指導といえどしっかり徹底することは、
とんでもなく大変なことなんじゃないかと。

お隣の国のことだけに今後の行く末が心配ですなぁ。
| scylla | その他 | 14:10 | comments(2) | - |
音楽の話
まったくFFとは関係ないんだけど、ちょっとよさげな音楽の紹介。

http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=TOCP-70199

ジョルジア・フマンティというイタリアの女性の方のCDです。
朝方J−WAVEを聞いていてゲストで登場して生歌アカペラを聞いたのですが、
これが始めてだったんだけど素敵な声だったんです。

私はCDなんて滅多に買わないんですけど、これは買おうかなと。
時間とお金に余裕のある方は聞いてみてはいかがですか?

(念のため、アフィとか宣伝とかじゃないでs
| scylla | その他 | 16:27 | comments(0) | - |
どうでもいいヨタ話
政治の話ですが、どうにも松岡大臣の自殺は納得がいきまへんな。
死んで詫びるという気持ちがあるのなら、何もかも全ての事を暴露し説明責任を
果たした上でというのなら少しは納得もいくのに。
(死んで詫びるというのがそもそも言語道断だが)

仮にも国会議員であり大臣という要職にありながら、責任を何も果たさずに
というのは自分のやってきたことに対してあまりにも無責任すぎる・・・。
おまけに関係者の自殺も続いてこのまま真相は闇の中かと。

ムネオが大臣から相談や愚痴を話されたらしいことに対して、
自民党は躍起になって否定してるけど恐らくは真実なんでしょうな。

談合も次々と明らかになる昨今、戦後から変わらない日本の政治行政システムは
もう限界なんだろうなぁと。本来であれば20年ぐらいごとには
ひずみの見え始めた部分を大きく変えていくことを繰り返していくことが、
政治行政システムの維持には不可欠だと思うんですよね。

まぁ国家というものも寿命があり、永遠のものではないので、
いずれは滅ぶか他のものに取って変わられることになるんだけど、
それが日本にはいつどういう形でやってくるのかな。

ひとまずは目先のこの腐敗した現状を何とか一掃して欲しいもんです。
| scylla | その他 | 17:55 | comments(2) | - |
掲げた3本の指は
21年前、このパフォーマンスをした人がいた。

騎手の名は岡部幸雄。
当時36歳にして皇帝シンボリルドルフをパートナーに得て、
日本の競馬史上初の無敗の三冠を達成した偉大な人。

当時、競馬学校の騎手課程の学生でしかなかった一人の少年はこれを見て、

「いつかは自分もこんな馬に乗ってみたい。」

と思ったとか。私はまだ小学生で競馬の「け」の字も知らなかった頃のこと。



その少年はいつしか天才と呼ばれるようになり、今年ついにその夢をかなえた。

その名は武豊。夢をかなえてくれたのは、ディープインパクト。



ちょっと格好よく書き出してみたりして。こっからはいつも通りにw

さて、15時からはテレビにかじりつきでした。
うちのテレビは古い型ですが、画面を半分にして別々の番組が見れる
(音声は片方のみ)ので、フル活用で片方NHK片方グリーンチャンネルとかw

もちろん、DVDレコーダーも起動!競馬史に残る瞬間を絶対逃しませんよ。



テレビに映ったディープインパクトは、いつも以上にパドックで大人しい感じ。
ちょっと精神的に大人になりつつあるのかな?と思わせる一面。

しかし凄い人だかり・・・。13万人を超えたらしいけど、ほんとに凄い。
ここまでの人はそうそうあるわけじゃないもの。

馬体重はー4キロで、きっちり仕上げきったという印象。
ここまで無事に仕上げてくれた厩舎の人たちに本当に感謝。

故障とか体調悪くて走れないのが一番怖かったからね。



馬場入場のとき、さすがに武騎手も余裕がなかったと見えて、
すぐに1コーナー側にいっちゃいましたのう。

本当はゴール前まで並足で行ってからキャンターへ入らないといけないんだけど、
あの観客を前にしてディープのテンションを上げるわけにはいかなかったんでしょう。

やっぱしプレッシャーは相当なものだったんだろうと。
たぶん、私がそんな立場だったとしたらプレッシャーに潰されてたかも、
っていうか確実に潰されてたな。

出走までが本当にそわそわ落ち着かなくて・・・。時間も長く感じたし。

そしてやっと歓声とともにファンファーレ!

とにかくスタート。皐月賞でどきっとしただけに、落馬だけはしないでと願うばかり。
最後の馬が入って・・・、スタート!!



おおおおおおう、普通にゲート出た。(゜△゜;)

最初の3コーナーまでで大体7番手ぐらい。
いつもの後方待機じゃなくて、イメージしたのと全然違う。

4コーナー回って来てから、折り合いがついてないことこの上なし。
やーーーばーーーいーーーーー!ヽ(;´Д`)ノ

当然場内からはどよめきやら、悲鳴やら。これで最後まで伸びるのか?

なんとか武騎手がなだめようと必死に内に入れて前に馬を置いて1コーナーへ。

2コーナー過ぎたあたりでようやっと落ち着いた感じ。なんとかほっと一息。
でも、直線の伸びにどれだけ影響するのかちょっと気になったり。



淡々と3コーナーを迎えても、さすがに前から7番手ぐらいだと、
無理に行かずにじーーっと我慢。

と、4コーナーに差し掛かりアドマイヤジャパンがすっと動いて突き放してきた!

ここが勝負どころ!

「いっけーーーー!!!」

と絶叫してましたよw

直線向いて、先頭のアドマイヤジャパンまでは7馬身ほど。届くか?



実況風に。

さぁ、先頭はアドマイヤジャパン。その差は7馬身といったところか!
ディープインパクトは馬場の真ん中ほど。

ディープインパクト伸びてきた!その後方からはローゼンクロイツとシックスセンス!
しかしまだ先頭までは距離がある!残り300!

ディープインパクト差を詰める!ディープインパクト差を詰める!
ローゼンクロイツとシックスセンスはやや伸びを欠いている!
しかしまだアドマイヤジャパンが先頭で粘っている!

残り200!さぁ捕らえるか捕らえるか!もうほとんど差はない!
ディープインパクトの脚色のほうが断然よさそう!

残り100!捕らえた捕らえた!ディープインパクトここで先頭!
さらに突き放す!無敗の三冠へ向かって、今ゴールイン!!



「やったーーーーーー!!!」

もうほんっと嬉しかった。この目で無敗の三冠馬を目撃できようとは。
関係者の方はほんとほっとしたことでしょう。

ウィニングランで武騎手と一緒にガッツポーズ。

インタビューではほんとほっとした武騎手の表情が見れましたね。

そして、口取り式で掲げた3本の指。
ついに21年前の少年の武騎手の見たままにやってみせたわけです。



今後どうするかはわからないけど、とにかく無事に怪我なく走ってほしい。
ただ望むのはそれだけです。怪我で引退しちゃう馬は本当に多いから。

そしてできれば、勝ちつづけて欲しいかな。
| scylla | その他 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
no title
20051016_50157.jpg
東京競馬場の指定席から。当たるかな?
| scylla | その他 | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SPONSORED LINKS

bolg index このページの先頭へ